FC2ブログ
もうひとつの挑戦

遊びの中から自然と習得する大切さ

先日、いつも使用させて頂いている会場が使用出来ず、急遽古河5小体育館をお借りして
レクリエーション大会を行いました。

いつもサッカーばかりですが、他の種目はどれくらいできるのかな?と以前から興味があり良い機会でしたので
実施しました。

時間が限られている為、ドッジボールとバスケットボール

まるでコントをしているようで。。爆笑

ボールの投げ方、取り方、かわし方。酷い事になってました。(苦笑)

昔話をしても仕方ないですが、昔は学校から帰りサッカーがない日は学校へ行き、野球、バレー、バスケ
色んなスポーツにチャレンジしてルールも自分たちで決め遊んでいたものです。

遊びの中から自然と体の動作や使い方、フォームなどを勝手に習得していったものです。

確かに環境や時代の違いがあるのかもしれません。

でも、なんだか少し寂しいような気がします。

近所の仲間と年上、年下関係なく、いつも一緒に遊んでいた環境

現代は遊ぶ声すら聞こえない。

仲間が集まっても、通信ゲームで遊ぶ。

大丈夫かな。と心配してしまう。

色んな動作を取り入れた遊びや運動

それが夢中で出来る環境があればなあと思う。

運動することも立派な勉強なのに。

色んな事を学べるのにね。

それが不足している分、我々が伝えていかなければならないのかもしれません。

サッカーを通じて大切な事を沢山習得してもらいたい。

我々、指導者も日々勉強です。子供達の為に。

頑張ろう!!

202001281636435ba.jpg


202001281636346cc.jpg


20200128163619f6e.jpg
スポンサーサイト



  1. 2020/01/28(火) 16:25:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0828k.blog.fc2.com/tb.php/1052-13d59fec