もうひとつの挑戦

5月26日運動会、27日境FSからのトレセン選考会

5月26日(土)

長男の運動会の為、お休みを頂いて1日運動会の応援へ

いつの間にか大きくなり、競争でも1位を取れるようになり、大きく成長していました。

土日はジュニア、中1の試合の為に嫁さんに子供の面倒は任せっぱなし。。

文句もいわず、遊びに連れて行ってくれたり毎回してくれている。

普段の生活の中で私が子供達との時間は平均3時間くらいだろうか。

仕事もこなし、朝食、弁当、夕食

そして子供達の世話、時には怒り、遊んでくれている嫁さんに多大なる感謝を

しなくてはならない。

いつもありがとう。これからも宜しくお願いします。

父ちゃんは大きな決意をし、チャレンジしたいと思っていたことに向かって頑張ります。

背を向けず、堂々とこなしていくと心に決めました。

自分が足りないところ、感じなければならないことをズバズバと言ってくれる嫁さん

色んな事を気づかせてくれました。

親愛なる嫁さん、愛する子供達、大切な選手達の為にも。

頑張ります。

5月27日(日)

AM 境トリニタスFS U-13

県リーグまで1ヶ月を切り、少しづつ闘魂注入しています。

試合に必要なことは何か。チームの共通理解や個々の判断

明確なものを与えれば、答えも明確になる。

出来る、出来ないはある。今出来ない選手には焦らせず出来るようになるまで、ジッと我慢。

指導というか言葉を掛けながら、出来るようになるために。

物足りなさを選手達が自分で感じとり、どうしたら良いか話し合い次にチャレンジしていく。

そんなチームに成長してもらいたいと思う。

私、自身が軸をぶらさずに選手と共にチャレンジして行きます。

PMからはトバコーチにバトンタッチをし、つくばへ移動

U-13クラブトレセン選考会へ

試合を繰り返し、自分のストロングポイントを活かす選手たち

選考が難しいものでした。

私にとって毎日が刺激的です。




スポンサーサイト
  1. 2018/05/31(木) 14:59:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0828k.blog.fc2.com/tb.php/930-9c462c81